この春新発売!茅野市豊平 広見5区画

Posted by on 2020年4月16日

道の向こうに八ヶ岳が見えます

茅野市豊平に5区画の土地が新発売されました!

そこでさっそく写真を撮りに!

縄文の道を「尖石縄文考古館」の前を通り過ぎ、三井の森の別荘地を通り抜け、空の開けた場所にでます。角にあるレストラン「歩庵」さんを通り過ぎたすぐ左側に小さく「恵泉女学園」の看板のある細めの道を左へ曲がります。

 

着いた土地はとても広く感動しました!

この日は前の晩からの雨が雪に変わり山は真っ白に!本当に美しい景色です!

人も車も見えない広い土地と山々の織り成す景色はとても贅沢な時間に思えました!

この土地は昨年まで畑として使われていた肥沃な土地です。

これから「区分け」と言って各区画に分けて杭を打ち、井戸を各区画に掘ることになります。

この土地の標高が上がるので車山高原は北より少し西側に見えています。

区画分けなどの工事はこれから・・・完成は6月の終わりごろになる予定です。

別荘にされても、永住されてもいい場所と思います。

今日の感動は写真には半分くらいしか写すことができなかったと思います。

西側にはほかの畑が広がっています。

その土地によって、住んでいるからこその感動がありますね!

この場所で朝陽が昇ったばかりの時間にカーテンを開けたら見えるこの山々・・・一人でワクワクしながら想像してしまいます。

 

八ヶ岳から昇る朝日を浴びる時。

八ヶ岳から昇る満月を眺める夕方。

夕日を浴びた山々を眺める生活 が待っています。

 

 

南側も畑が広がっています。この畑の奥に「縄文の道」があります

ご自分の目でしっかり確かめてお気に入りの土地に出会えることを願っています!

 

「見てみたい!」と

気になる方はご案内いをさせていただきます。

いつでも連絡をお待ちしております。

またホームページにも詳しく載せてありますので、ご自身で見に行かれるのもおすすめです。

現地に足を運んでみてください!

 

茅野市豊平 広見