「信濃境駅」から電車に乗ってみたい

Posted by on 2018年6月1日

富士見町方面の物件があり、近くの駅を取材してきました。

標高921mの所にある「信濃境駅」といいます。山梨県から長野県に入って一番最初の駅になります。

道を進むと駅舎が見えてきました。

木造の駅舎は無人駅でした。振り返って今来た道を見ると、駅前商店街?の間に甲斐駒ケ岳が見えています。

駅の横には郵便局もありました。

無人駅の為、駅舎の中には券売機と休む場所があり、ホームもガランとしていました。

雰囲気のある建物で、1997年にはドラマ「青い鳥」で使われ、主人公の豊川悦司が駅員役だったそうです。



 急行は停まらないため、各駅停車の電車が1時間に1本位停まる駅のようです。

忙しいこの時代にのんびりと電車をだれもいないホームで待っているのもいいかもしれません。

この駅から電車に乗ってみたいな!と思いました。

青い鳥ロケ地